CSR 報告書 CSR REPORT

企業は社会から認められ社会的存在として運営していく責任「社会的責任」を負っています。
単に法令を順守するというだけでなく、さまざまな社会のニーズに応え、価値を創造・提供してはじめて社会に存続することが許されます。
さらにこれからは、単に自分たちの周囲に目を配るだけでなく地球規模での視点が求められています。
近年よく耳にする「SDGs(持続可能な開発目標)」はまさにこの考えに通じるものであると思います。
これからは、これまで以上に広い視野で企業の活動を推進することで私たちが社会で認められる存在であり続けられるよう努力してまいりたいと考えています。