製品一覧

光硬化性モノマー・オリゴマー

使用するアルコールの種類により、さまざまな性質を持つアクリレートモノマーを合成。用途に合わせ、ハンドリングの容易さなどにも配慮して、物性や分子量をコントロールした多種多様な製品を小ロットから、スピーディに作成します。主な用途は、電子材料、UVインク、コーティング材、成型材などです。
さらに、ウレタンアクリレート、エポキシアクリレートなど、電子・電気・光学分野の材料用途に活躍する、光硬化性オリゴマーの供給にも対応しています。
製品一覧PDFはこちら

ウレタンアクリレート 製品一覧表
品名 骨格 理論
分子量
モデル構造
官能基数
色数
(APHA)
粘度
(mPa・s)
伸び
(%)
引張
強度
(kg/
cm2)
鉛筆
硬度
化審法 CAS 特徴

用途
ハードタイプ
*U-2PPA 無黄変 500 2 30 40,000/50℃ - - 2H 既存 既存 ・ハードコート
用途

・架橋剤等

・高架橋密度
U-6LPA 無黄変 760 6 70 500,000/25℃ - - 6H 既存 既存
*U-10HA 無黄変 500

1,200
10 - 50,000/25℃ - - 5H 既存 既存
*U-10PA 無黄変 500

1,300
10 - 15,000/40℃ - - 5H 既存 既存
UA-1100H 無黄変 700

800
6 40 15,000/25℃ - - 6H 既存 既存
U-15HA 無黄変 2,300 15 50 50,000/40℃ - - 6H 既存 既存
*UA-53H 無黄変 2,300 15 40 45,000/40℃ - - 6H 既存 既存
*UA-33H 無黄変 1,400 9 30 50,000/40℃ - - 4H 既存 既存
ソフトタイプ
*U-200PA PEs
無黄変
2,700 2 100 60,000/40℃ 170 100 6B 既存 既存 ・接着剤

・粘着剤

・割れ抑制

・基材追従性
UA-160TM PE
無黄変
1,600 2 30 25,000/40℃ 85 80 2B 既存 既存
*UA-290TM PE
無黄変
2,900 2 30 60,000/40℃ 130 - 6B 既存 既存
*UA-4200 PE
無黄変
1,000 2 30 2,000/25℃ 30 20 6B 既存 既存
*UA-4400 PEs
無黄変
1,400 2 30 3,000/25℃ 30 30 6B 既存 既存
靭性タイプ
UA-122P PEs
無黄変
1,100 2 50 45,000/40℃ 50 220 2H 既存 既存 ・伸度、強度
水系タイプ
UA-7100 PE
無黄変
1,700 3 20 15,000/25℃ 30 40 2B 既存 既存 ・水希釈可能
UA-W2A 無黄変 3,500 2 20 40,000/25℃ 140 16 6B 既存 既存

*:開発品
PE:ポリエーテル
PEs:ポリエステル
鉛筆硬度:紫外線照射量 1,000~1,500mJ/cm2

ページの先頭へ